ニキビケア

ニキビケアで大事なこと

私は、思春期のころは、小さなニキビができて、病院に通っていたことがあります。
その時は、思春期ニキビで、じきにすっきりと治りましたが、30代となった今でも、たまに大きなニキビがぽつんとできてしまいます。

 

特に、甘いものをうっかり食べ過ぎてしまった翌日は、さあ大変です、ニキビができてしまってます、ニキビケアしなきゃということがしょっちゅうです。
しかし、甘いものはついつい食べ過ぎてしまうのが、女性ですよね。
そんな時に実践しているニキビケアとは、まずとにかく触らないことです。これが一番肝心です。

 

そして、洗顔をこまめにして、いつでも清潔に保っておくことです。
これがニキビケアには一番の得策だと、私は思っています。ニキビケアは、ビーグレンがお奨め
やはり、甘い物、脂っこい食事を控えることが大切だとは思いますが、できてしまった物は仕方がない。

 

そこで、ついつい気になって、ニキビを触ってしまいがちになりますが、そこをグッと我慢すること、これこそがニキビケアにとって一番大切だと思います。
私は、これといった化粧品は使っていませんが、とにかく清潔だけは心がけるようにしています。